宮城県登米市 南三陸町.石巻市.気仙沼市でホテルに代わる復興支援事業者のためのレンタルハウス

コンテナ・レンタルハウス事業のコンセプト

宮城県北部において、住居の確保が困難な復興関連事業者に対してコンテナ・レンタルハウスを提供することで、復興活動を側面から支援します。

 

東日本大震災から1年以上が経過し、被災地では緊急的な復旧から徐々に本格的な復興が始まりました。
すでに復興事業に携わる多くの方が被災地やその周辺に入って事業を開始していますが、 その方々のための住居が足りないという問題が顕在化してきています。
宮城県北部では、アパート・賃貸住宅は入居できる物件がない状況です。
また、長期滞在を目的として、ビジネスホテルにおいても多大なコストがかかるにも拘わらず、満室の状態が続いています。

 

ご存じの通り、沿岸部が復興するには長時間を要します。
復興事業に携わる方々の住居が確保できないことにより復興活動そのものが滞ってしまうという懸念があります。
その問題を少しでも解消し、一日も早い復興の力になれればと、当ザイタス・パートナーズでは短期間の工事で快適な居住空間を提供でき、なおかつホテルでの長期滞在よりもコストを大幅に削減できる「コンテナ・レンタルハウス」の建設を計画いたしました。

 

南三陸町や石巻市、気仙沼市などの被災地への交通拠点ともなる宮城県登米市のコンテナ・レンタルハウス建設により、復興を側面から支援いたします。

 

登米 ホテルに代わるレンタルハウス 南三陸町

2012年4月現在の南三陸町